TOP > 特集記事 > 新年明けましておめでとうございます

  謹賀新年

  

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
 
 一企業の努力だけではカバーしきれない世界的な流れの中にあって、あらゆる業種の企業が非常に厳しい状況に直面しています。

私たち社員一同も、「お客様に喜んで頂く」という基本に立ちかえって、地道に、ひとつずつ、目の前のできることから取り組んで参りたいと存じます。

 本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。新年のご挨拶

さて、年も明けまして、不動産賃貸業界も年間で最大の繁忙期を迎えるわけですが、物件オーナー様におかれましては確定申告の時期も近づいて参りました。 

今回は、不動産賃貸を始めたばかりの方やこれから始めようとしている方の為に、不動産収入における確定申告の基本を確認してみたいと思います。

 

 

  

  

複数の賃貸物件(5棟10戸以上)を所有、または「社会通念上、事業とみなされる程度」となりますと課税上の取り扱いが異なりますが、マイホームを転勤や買替等で賃貸にする場合や、数戸の投資用マンションを所有している程度ですと、事業とみなされることはありません。(その場合でも青色申告をする事が可能な場合もあります。既定の帳簿等を備える事により、様々な税制上の優遇措置を受けられますので、これから賃貸経営に本格的に取り組もうとされている方はご検討下さい。)

また、海外転勤や移住(期間が1年未満と確定している、または数ヶ月の出張程度と認められる場合は除く)で「非居住者」となる場合は税法上の取扱が異なりますので注意が必要です。

今回は上記の事業規模ではなく、青色申告ではない事を前提に記載致します。

 

まず、課税対象となりますのが「不動産所得」ですが、簡単にしますと

不動産所得=総収入金額−必要経費

という事になります。

これがマイナスの場合は、損益通算(他の所得金額から差し引く事)ができ、源泉徴収された所得税の還付を受けることができます。

 

それでは、総収入金額には家賃は当然だが他に何が含まれるのか?ざっと挙げますと、

①家賃

②管理費、共益費、水道光熱費(入居者から受け取るもの)

③礼金、権利金、更新料、その他使用料等、返還する性質ではないもの

④駐車場賃料(入居者から受け取るもの)

⑤敷金や保証金のうち返還を要しないもの

 

⑤は通常預り金とし収入にはなりませんが、契約で一部、または全部を償却(控除)する定めになっている場合は契約時に収入として計上します。

一定期間毎に償却分が増える場合や、契約終了時に償却分が決まる場合等はその時点で収入に計上します。

事務所等の事業用建物に多いケースだと思いますので、普通の居住用物件であればあまり気にしなくても大丈夫です。

 

次に、必要経費ですが、基本的には

①固定資産税、都市計画税

②物件の管理に要する費用

③賃借人募集のための広告費用

④修繕工事費用

⑤保険料

⑥減価償却費

⑦その他、賃貸業務の遂行上必要な雑費等

 

上記の他に、物件や所得条件により下記を加算します。

ⅰ 初年度の場合、不動産所得税、登録免許税等の購入諸費用

ⅱ 物件所得の為の借入金がある場合はその支払利息

ⅲ 敷地が借地権の場合、その地代

ⅳ マンションの場合、管理費と修繕積立金

ⅴ 賃貸期間中に立退き料等を支払った場合

 

④の修繕費とはクロスの張替や破損箇所の補修等の原状回復の事を指し、設備の取付や畳からフローリングへの改修工事等は「資本的支出」とされ、建物の所得費用に加算した上で減価償却の対象とします。物件を所得してまとめてリフォーム工事を行い賃貸した場合も同様です。

 

以上が極々基本的な事でございますが、不動産所得に関する確定申告の内容になります。

その年の賃料収入が20万円を超えれば翌年の2/16から3/15迄の間に、確定申告書に収支内訳書を添えて税務署に提出が必要となります。

最近では申告用紙を国税庁のサイトからダウンロードする事もできますし、画面上の指示に従って入力するだけで提出書類を作成できるシステムも用意されており、非常に便利になっております。おうちで作成 ネットで申告 e-Tax

 

 

 

税金に関する内容は解り難い点もあり取っつき難いものですが、少しでもご理解いただければ幸いです。

非常に大まかな内容しか記載しておりませんので、実際に申告の際は税務署や税理士にご相談下さい。

尚、当社ではサブリースをさせていただけましたら確定申告でも非常にシンプルになり、更にメンテナンス補償付のサブリースですとより簡単になります。

また、提携の税理士を優待価格にてご紹介する事もできますので、これから不動産経営をされる方もご安心して当社にお任せ下さい。

 

 

 
 

一覧へ

17/02/25 17年1月度 新規住宅管理物件 受託の件
2017年1月度に当社に受託された管理物件のご紹介です。
17/02/15 ビズサークル 川口オフィス オープンの件
2017年2月に埼玉県初となる川口オフィスがオープンいたします。
bottom

お気軽にご連絡ください。03-5789-3323 営業時間 9:00〜20:00

お問い合わせフォーム

PAGETOP